ちょっとかめおか

〜しのはら咲子の議員だよりNo.24(08年8月5日発行)〜

自衛隊の広報活動に戦闘ゲーム?

08年6月議会(6/12) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

5月3日憲法記念日に亀岡で光秀まつりがあり、 南郷公園の自衛隊募集案内所では自衛隊が装甲車を並べてPR活動をしていました。銃で戦車や戦艦の的に命中したらお菓子がもらえる戦闘ゲームに子どもたちが行列をつくって挑戦していました。

今回の自衛隊PRは武器や戦闘行為をかっこいいものと誇示し好戦的な子どもを育てることにつながり、平和を希求する国の政策からも逸脱しています。

世界連邦平和都市宣言をしている亀岡市は毅然 として「子どもたちに好ましくない戦闘ゲームは歓迎しない」と自衛隊に申し入れてはいかがですか?

→(市長)当日の様子をよく聞いて、調べてみて検討する。

このページの先頭へ

学校図書館の蔵書冊数は学校間に格差が!

08年6月議会(6/12)咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

子どもたちが最も身近に本に触れ読書ができる場が学校図書館です。調べ学習に利用されるだけでなく人間性を育て社会性を養うのに重要な役割を果たすのが本で、良質で豊富な蔵書は欠かせません。

亀岡市の学校の図書館蔵書数は文科省が示す標準冊数に対する達成率は平均で小学校69%、中学校57%に過ぎません。しかも学校間の開き(小学校38〜125%、中学校34〜107%) が大き過ぎます。教育委員会は各校の新規購入 冊数と廃棄冊数を把握し、各校の達成率に 格差がなくなるよう予算配分が必要です。 (蔵書冊数の比較について詳しいグラフを、ちょっとかめおかNo.32(2008.8.4しのはら咲子となかまの会発行)に掲載しています)

2007年図書購入費は交付税およそ1600万円に対し予算化は半分の800万円、06年に比べ10%以上減額です。 学校1校当りの図書購入額は全国平均や府平均 と比べ大きく下回っています。予算措置を含め各校の図書の充実を図ることを求めます。

このページの先頭へ

総合福祉センターの今後の運営はどうなるの?

08年6月議会(6/12)咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

来年度からセンターを運営する指定管理者が 交替し、センターの利用は登録グループも有料化されるのではないかと不安の声が聞かれます。

利用者に負担を強いて利用が減るという事態を 招かないよう、利用者、市、指定管理者(予定者を含め)が一同に会し、意見交換の場が是非必要です!

このページの先頭へ

定住外国人も暮らしやすいまちに!

08年6月議会(6/12)咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

定住外国人は住民として納税などの義務を果たし地域社会の一員として生活しています。しかし、国籍が外国であるために不自由な思い(差別など)をされています。外国籍の人たちが亀岡で暮らすうえでどんなことで困っているのか意見を聞く場が必要です。

就職も難関の一つです。亀岡市は17年前に職員採用試験の応募資格で国籍条項をなくしましたが、知られていないためか定住外国人の採用はおろか受験さえもありません。市職の募集要項に「国籍は問いません」と明記が必要です。

住民みんなの意見を反映させるのが地方自治です。外国籍の人にも地方参政権があって当然です。

→(市長)その通りだと思う。

定住外国人の地方参政権を認める法改正をするよう、市長として国に要望することを求めます。

亀岡市議会からも意見書が出せたらと私は考えています。

このページの先頭へ

市役所では女性管理職が少な過ぎませんか?

08年6月議会(6/12)咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

今年の市職員738人中、女性は311人、男性は427人で管理職の数は109人中、女性は11人、男性は98人です。

なぜ、女性管理職はこんなに少ないのでしょう?

→(答弁)

管理職へは男女の別にかかわらず「能力、 適性、やる気」のある者が登用されている。

女性が管理職を目指すのをはばむ要因があるのでは?
男性に限らず、女性が管理職になっても 働きやすい職場環境を整えることが必要です。

このページの先頭へ

後期高齢者医療制度の中止・撤回を国に求める意見書に賛成の討論!

08年6月議会(6/19) 後期高齢者医療制度の中止・撤回を求める意見書への賛成討論 参照)

高齢者はすでに老年者控除や非課税措置 の廃止、年金控除の減額、介護保険料の値上げ等で負担増を強いられています。 それに追い討ちをかけるような75歳 以上を切り離す後期高齢者医療制度! 近い将来、保険料負担が増大するのは必至で、高齢者は充分な医療を受けられなくなります。保険料を年金から天引きすることも納得できません。

採決の結果、賛成12、反対13(新政市民ク8、公明3.無会派2)で否決されました。

このページの先頭へ

咲子の議員報酬(手取り)と活動費 08年4月〜6月

収入
支出

議員報酬
期末手当

1,050,660円
659,054円

議員活動のため(事務所経費、つうしん制作費、交通費等)

694,367円

このページの先頭へ


活動報告の詳細

この通信は、しのはら咲子となかまの会が発行しています。

読みごたえ抜群!毎号力作!身近な問題から市政を考える市民のための情報発信です。

このホームページでも一部公開を始めました!!なかまの会の新着読みもののコーナーもご覧下さい。

会報誌をご希望の方は
info@s-sakiko.net
までご連絡ください。発行のたびに郵送にてお届けいたします。

公費を使って発行される市議会だよりには、会派の代表質問しか載りません。そのため、会派に属さないしのはら議員の質問はこのたよりでお伝えします。

詳しくお知りになりたい方には、しのはらの議会質問と答弁の要旨をお届けします。この通信のバックナンバーもありますので、お問い合わせください。(議事録は毎議会の約2ヵ月後に発行され、情報コーナーや市議会HPでも読むことができます。)

活動報告のリストページへ

目次

この草の音つうしん24号では、08年6月議会報告としのはらの議員報酬公開をお届けします。

  1. 自衛隊の広報活動に戦闘ゲーム?
  2. 学校図書館の蔵書冊数は学校間に格差が!
  3. 総合福祉センターの今後の運営はどうなるの?
  4. 定住外国人も暮らしやすいまちに!
  5. 市役所では女性管理職が少な過ぎませんか?
  6. 後期高齢者医療制度の中止・撤回を国に求める意見書に賛成の討論!
  7. 咲子の議員報酬(手取り)と活動費 08年4月〜6月

咲子のなんでも相談

介護、育児、学校など日々の暮らしの問題、勤務、パート、アルバイトの
労働条件で困っている方のご相談。

秘密は守りますのでご安心ください。

水曜か木曜の午後1時〜5時は草の音塾に居る予定

草の音塾

草の音塾

メール・電話での相談・お問い合わせもどうぞ。

携帯 090-4494-2240
TEL・FAX 0771-24-7102
PCメール:info@s-sakiko.net

もっと詳しく!

今号の内容に関して、議会での詳細なやりとりは、

をご覧ください。

なかまの会によるちょっとかめおかNo.32(2008.8.4しのはら咲子となかまの会発行)を読めば、より理解が深まります。

さっこさん、今なにしてる?

亀岡市内を毎日元気に飛び回っています!!ブログ「さっこの日記」をご覧ください。

携帯からもお気軽にご覧いただけます!!