ちょっとかめおか

〜しのはら咲子の議員だよりNo.26(09年2月15日発行)〜

なぜしない?審議会など会議の事前広報

進展のない1年半前の答弁⇒(07年6月議会(6/14) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

今回の答弁⇒(08年12月議会(12/11) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

私が昨年6月議会で審議会等の開催日程の事前広報を求めた時、市長は「検討し工夫していきたい」と答弁されました。(草の音つうしんNo.20に掲載)

しかし、1年半経過しても全く進展していません。

審議会等は原則公開なので会議名、開催日時、場所、議題を事前に広報する必要があるのでは?

→(答弁) 傍聴を可とする審議会等は極めて少ない。 報道機関には通知している。

極めて少ないというこの答弁は原則公開と矛盾しています。

報道機関に通知できても、希望する議員に通知されず、市民にも広報できないなんて納得できません!

公開する責務があるのですから!

「審議会等の会議に公開に関する指針」を作っては?

→(答弁) すでに指針があるので公開指針は作る考えはない。

指針では原則公開ですから、公開指針を作り傍聴の 可否も含め会議の日程を事前に広報すべきなのです!

京都府はホームページで日程を事前公開しています。

なぜ少ない女性委員?ゼロの会議や委員会も

08年12月議会(12/11) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

女性委員の割合が30%以下の審議会等は全体の7割です。

「防災会議」「水防会議」「予防接種健康被害調査委員会」 に女性委員が一人もいませんが、選ばれない理由は?

→(答弁)今後、積極的に女性委員の登用を図る。

このページの先頭へ

亀岡市美展への出品料は高過ぎませんか?

08年12月議会(12/11) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

市美展の出品料は他市では1点につき1500円までですが、亀岡市は3000円と突出しています。 参加者にとって出品料の負担は大きいので、門戸を広げるためにも見直しを検討しては?

→(市長)今までの料金で定着していて下げる必要はない。

出品料の要らない依嘱作家の数が多く、市美展賞を受賞 するのは必ず依嘱作品とあっては、出品料を払って応募する一般参加者の意欲をそぐことになりませんか?

→(市長) 今のところそういう声を聞いたことがない。

私は市民の声を聞いて質問しているのですよ!

このページの先頭へ

10代20代のデートDVをなくすために!

08年12月議会(12/11) 咲子の質問と答弁要旨(一問一答) 参照)

デートDVとは配偶者等に対するDVと同じ ように、交際相手から受ける身体的、心理的、性的暴力で犯罪となる行為を含む人権侵害です。

交際相手の行動を制限したり、携帯電話などで行動をいちいちチェックしたりすることなども暴力になり得ます。 恋人からの嫉妬や束縛を愛だと思い込んで、その支配を受け入れると上下関係ができて心が委縮し、さらに暴力がエスカレートし心身に深い傷を負うことになりかねません。

デートDVの加害者または被害者であることに、本人が気づいてないことが問題です。亀岡市として防止対策は?

→(答弁) まず周知、啓発が大切だ。市民対象の啓発講座を開催し、9月発行の「ゆう・あいネット」18号で (市のホームページにも掲載)デートDVを特集した。

10代20代に啓発が行き届いているかが疑問です!

学校教育の場で、子どもたちがDVやデートDVに ついて知り考える機会が持てるよう要望します。

このページの先頭へ

国保の条例改正になぜ反対?
産科医療保障制度に疑問!

08年12月議会(12/18) 亀岡市国民健康保健条例の一部を改正する条例の制定について反対の討論 参照)

産科医療補償制度とは、通常出産で重度の脳性まひ児が生 まれた場合にのみ、総額3000万円を補償する保険制度です。

国保の条例改正で出産一時金が3万円上乗せされますが、 妊婦の手を素通りし、保険の掛け金に消えてしまいます。

問題点@

病院が保険に加入するのに、掛け金3万円の負担は病院ではなく、妊婦がすることになり、 出産費用に3万円が加算されるカラクリです。

問題点A

補償対象は体重2000g以上、妊娠33週以上に限られ、通常分娩でない場合、未熟児、先天的要因、分娩後の感染症による脳性まひや、脳性まひ以外は補償されず、障がいの状況によって補償の有無が決まる。

問題点B

補償金の支給を決定する日本医療機能評価機構は厚労省の天下り組織で、運用は民間の損保会社であるため、透明性や公正性に疑問がある。

法律に基づく公的支援制度を求め、私は条例改正に反対しました。

このページの先頭へ

咲子の議員報酬(手取り)と活動費 08年10月〜12月

収入
支出

議員報酬

年末調整

期末手当

1,050,660円

33,586円

720,830円

議員活動のため(事務所経費、つうしん制作費、交通費等)

816,738円

合計

1,805,076円

合計

816,738円

2008年1月〜12月の総決算

収入
支出

議員報酬

年末調整

期末手当(6月・12月)

4,220,880円

33,586円

1,379,884円

議員活動のため(事務所経費、つうしん制作費、交通費等)

3,031,002円

合計

5,634,350円

合計

3,031,002円

このページの先頭へ


活動報告の詳細

この通信は、しのはら咲子となかまの会が発行しています。

読みごたえ抜群!毎号力作!身近な問題から市政を考える市民のための情報発信です。

このホームページでも一部公開を始めました!!なかまの会の新着読みもののコーナーもご覧下さい。

会報誌をご希望の方は
info@s-sakiko.net
までご連絡ください。発行のたびに郵送にてお届けいたします。

公費を使って発行される市議会だよりには、会派の代表質問しか載りません。そのため、会派に属さないしのはら議員の質問はこのたよりでお伝えします。

詳しくお知りになりたい方には、しのはらの議会質問と答弁の要旨をお届けします。この通信のバックナンバーもありますので、お問い合わせください。(議事録は毎議会の約2ヵ月後に発行され、情報コーナーや市議会HPでも読むことができます。)

活動報告のリストページへ

目次

この草の音つうしん26号では、08年12月議会報告としのはらの議員報酬公開をお届けします。

  1. なぜしない?審議会など会議の事前広報
  2. なぜ少ない女性委員?ゼロの会議や委員会も
  3. 亀岡市美展への出品料は高過ぎませんか?
  4. 10代20代のデートDVをなくすために!
  5. 国保の条例改正になぜ反対?
    産科医療保障制度に疑問!
  6. 咲子の議員報酬(手取り)と活動費 08年10月〜12月
    2008年1月〜12月の総決算

咲子のなんでも相談

介護、育児、学校など日々の暮らしの問題、勤務、パート、アルバイトの
労働条件で困っている方のご相談。

秘密は守りますのでご安心ください。

水曜か木曜の午後1時〜5時は草の音塾に居る予定

草の音塾

草の音塾

メール・電話での相談・お問い合わせもどうぞ。

携帯 090-4494-2240
TEL・FAX 0771-24-7102
PCメール:info@s-sakiko.net

もっと詳しく!

今号の内容に関して、議会での詳細なやりとりは、

をご覧ください。

さっこさん、今なにしてる?

亀岡市内を毎日元気に飛び回っています!!ブログ「さっこの日記」をご覧ください。

携帯からもお気軽にご覧いただけます!!